The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE

日本国内版

  • 目 次

    本誌に掲載された記事の一覧です.

June 10, 1999
Vol. 340 No. 23

  • ORIGINAL ARTICLES

  • IMAGES IN CLINICAL MEDICINE

    • 遺伝性出血性毛細血管拡張症 (オスラー・ウェーバー・ランジュ病)
      A. NICOLEAU AND C.A. NICOLEAU

      1800
  • REVIEW ARTICLES

    • 疾患のメカニズム:心血管系に対するエストロゲンの保護効果
      M.E. MENDELSOHN AND R.H. KARAS

      1801
    • 最近の概念:成人における脳の動静脈奇形
      THE ARTERIOVENOUS MALFORMATION STUDY GROUP

      1812
  • CASE RECORDS OF THE MASSACHUSETTS GENERAL HOSPITAL

    • グラム陰性菌敗血症が発症した42 歳の無脾症の男性
      J. PARSONNET AND J. VERSALOVIC

      1819
  • EDITORIALS

    • 米国衛生研究所(NIH)の“ E - biomed ”の提案―新しい臨床試験の評価と組織的普及に対する潜在的な脅威
      A.S. RELMAN

      1828
    • 葉巻煙草と公衆衛生
      D. SATCHER

      1829
    • 腫瘍随伴性神経障害の定義の重要性
      R.B. DARNELL

      1831
  • CLINICAL IMPLICATIONS OF BASIC RESEARCH

    • 微生物病原体に対する自然免疫の代価
      R.L. MODLIN, H.D. BRIGHTBILL, AND P.J. GODOWSKI

      1834
  • INTERACTIVE MEDICAL CASE

    1836
  • CORRESPONDENCE

    • 撤回:皮膚 T 細胞リンパ腫にはヒト T 細胞好性ウイルス(HTLV) I型が認めらない

      1837
    • 高リスク乳癌の女性における予防的乳房切除術

      1837
    • 乳癌の 9 個のリスクのうちの 1 個

      1839
    • ある直射日光の強い国におけるビタミン D 欠乏症

      1840
    • 感染症のあるイヌおよびネコの咬創

      1841
    • ネコ引っ掻き病の治療

      1842
    • ペニシリン耐性 Streptococcus mitis による人工弁の感染性心内膜炎

      1843
  • BOOK REVIEWS

    1845
  • NOTICES

    1847
  • CORRECTION

    • 皮膚 T 細胞リンパ腫にはヒト T 細胞好性ウイルス(HTLV) I型が認めらない

      1837