The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE

日本国内版

July 7, 2005
Vol. 353 No. 1

  • This Week at NEJM.org

    12
  • PERSPECTIVE

    • 幹細胞研究
      S. Okie

      1
    • グアンタナモ湾の医師と尋問官
      M.G. Bloche and J.H. Marks

      6
    • アテローム性動脈硬化症における酸化リン脂質の役割
      J.A. Berlinger and A.D. Watson

      9
  • ORIGINAL ARTICLES

    • 短報:早発卵巣機能不全不一致の一卵性双生児間の卵巣移植
      S.J. Silber and Others

      58
  • REVIEW ARTICLE

    • 最近の概念:女性の妊孕性温存のための可能な選択肢
      R.A. Lobo

      64
  • IMAGES IN CLINICAL MEDICINE

    • 子宮外妊娠破裂
      S.D. Lyden and L. Nojadera

      74
    • 臍腸管遺残による小腸脱
      D.F. Saad and K.W. Gow

      e1
  • CLINICAL PROBLEM-SOLVING

    • 二重の危険
      B.K. Nallamothu and Others

      75
  • EDITORIALS

    • 早産児に対する一酸化窒素吸入療法 ― 恩恵を受けるのはだれか?
      R.J. Martin and M.C. Walsh

      82
    • 本態性血小板血症をいつ,いかに治療するか
      T. Barbui and G. Finazzi

      85
  • CLINICAL IMPLICATIONS OF BASIC RESEARCH

    • ヒト体細胞核移植の進歩
      A.C.F. Perry

      87
  • INFORMATION FOR AUTHORS

    89
  • CORRESPONDENCE

    93

    冠動脈疾患におけるアトルバスタチンを用いた積極的脂質低下療法
    国民皆保険の提案
    予期せぬことの連続
    顎骨壊死とビスフォスフォネート

  • BOOK REVIEWS

    103
  • NOTICES

    105
  • CONTINUING MEDICAL EDUCATION

    109