The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE

日本国内版

November 9, 2006
Vol. 355 No. 19

  • This Week at NEJM.org

    1958
  • PERSPECTIVE

    • 再狭窄と血栓症を引き換えにする? ― 薬剤溶出性ステントの新たな問題
      M. Shuchman

      1949
    • ホウレンソウを食べないように ― 食品媒介感染症のコントロール
      D.G. Maki

      1952
    • 研究に焦点を当てる:マラリア ― 行動するとき
      N.J. White

      1956
  • ORIGINAL ARTICLES

  • SPECIAL ARTICLE

    • Shattuck 講演:細胞シグナリングと医薬品開発における一酸化窒素と cGMP
      F. Murad

      2003
  • REVIEW ARTICLE

    • 最近の概念:脊髄硬膜外膿瘍
      R.O. Darouiche

      2012
  • VIDEOS IN CLINICAL MEDICINE

    • 穿刺術
      T.W. Thomsen and Others

      e21
  • IMAGES IN CLINICAL MEDICINE

    • コカインの動脈注射後に起った血管閉塞
      M.C. Stover and J. Perrone

      2021
    • クローン病とオリーブ
      S. Shedda and F. Frizelle

      e22
  • CASE RECORDS OF THE MASSACHUSETTS GENERAL HOSPITAL

    • 悪心に続き低血圧と呼吸不全を呈した女性
      P.A. Johnson and Others

      2022
  • EDITORIAL

    • 導入療法にはウサギ抗胸腺細胞グロブリンかバシリキシマブか?
      M.A. Josephson

      2033
  • HEALTH POLICY REPORT

    • 医療処置の特許 ― 医療行為の独占化
      A.S. Kesselheim and M.M. Mello

      2036
  • CLINICAL IMPLICATIONS OF BASIC RESEARCH

    • 遺伝子発現プロファイルを用いて点と点を結ぶ
      S.R. Gullans

      2042
  • CORRESPONDENCE

    2045

    医薬品開発への新しいアプローチ
    関節リウマチに対する腫瘍壊死因子阻害薬
    遺伝的感受性の着床前診断
    骨代謝が亢進した骨粗鬆症に対するアレンドロン酸療法中の骨代謝抑制

  • BOOK REVIEWS

    2051
  • CORRECTION

    2054
  • NOTICES

    2054
  • CONTINUING MEDICAL EDUCATION

    2057