The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE

日本国内版

April 10, 2008
Vol. 358 No. 15

  • This Week at NEJM.org

    1546
  • PERSPECTIVE

    • 夢のカリフォルニア ― 州の医療制度改革と米国全体の変化への展望
      S.L. Isaacs and S.A. Schroeder

      1537
    • だれもが同時に掲げる国民皆保険 ― 個人健康保険への義務的加入のリスクと利益
      S.A. Glied

      1540
    • 研究に焦点を当てる:HIV 予防への挑戦 ― ワクチンを用いない効果的方法の模索
      S.W. Lagakos and A.R. Gable

      1543
  • ORIGINAL ARTICLES

  • REVIEW ARTICLE

    • 医学の進歩:HIV-1 サブタイプの多様性という課題
      B.S. Taylor and Others

      1590
  • IMAGES IN CLINICAL MEDICINE

    • 右内胸動脈の偽性動脈瘤
      N.P. Jenkins and H. Gray

      1603
    • 大動脈が原因と考えられる脳塞栓
      R.E. Oppenheim and G.J. Felsberg

      e17
  • CASE RECORDS OF THE MASSACHUSETTS GENERAL HOSPITAL

    • 肝移植後に精神の変調をきたした男性
      J.A. Fishman, R.G. Gonzalez, and J.A. Branda

      1604
  • EDITORIAL

    • 心血管疾患における ACE 阻害薬 ― 無敵か?
      J.J.V. McMurray

      1615
  • CLINICAL DECISIONS

    • 頸動脈狭窄症の管理
      C.A. Sila, R.T. Higashida, and G.P. Clagett

      1617
  • HEALTH LAW, ETHICS, AND HUMAN RIGHTS

    • 医療アウトソーシングと遠隔医療の前途 ― フラットな世界における起伏?
      S.N. Singh and R.M. Wachter

      1622
  • CLINICAL IMPLICATIONS OF BASIC RESEARCH

    • 活性化プロテイン C と糖尿病性腎症
      R.E. Gilbert and P.A. Marsden

      1628
  • CORRESPONDENCE

    1631

    院内心停止後の除細動実施までの時間
    TP53 変異のある乳癌間質細胞
    転移性乳癌に対するパクリタキセルとベバシズマブの併用投与
    血小板活性化とアテローム血栓症
    医療労働力と HIV 感染の蔓延
    粗悪なマリファナが原因の鉛中毒

  • BOOK REVIEWS

    1643
  • NOTICES

    1646
  • CONTINUING MEDICAL EDUCATION

    1649