The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE

日本国内版

November 15, 2012
Vol. 367 No. 20

  • This Week at NEJM.org

    1882
  • PERSPECTIVE

    • メディケアの一括支払いへの準備から学んだ教訓
      R. Mechanic and C. Tompkins

      1873
    • 経費を削減して医療システムを改善する
      D. Cutler, E. Wikler, and P. Basch

      1875
    • 認識の相互性 ― 医療が自分と相手について見せてくれるもの
      R. Charon

      1878
  • ORIGINAL ARTICLES

  • REVIEW ARTICLE

    • 最近の概念:偶発性低体温症
      D.J.A. Brown and Others

      1930
  • IMAGES IN CLINICAL MEDICINE

    • 神経機能は維持された胸腰椎骨折
      L.J. Evans

      1939
    • 僧帽弁修復後の溶血性貧血
      S. Puwanant and W. Lohawijarn

      e29
  • CASE RECORDS OF THE MASSACHUSETTS GENERAL HOSPITAL

    • 脱力,食欲不振,びまん性疼痛が慢性化した男性
      J.L. Greenwald, S. McDermott, and A.S. Dighe

      1940
  • EDITORIALS

    • ライム病 ― 再感染か再燃か
      A.C. Steere

      1950
    • 診断的エクソーム塩基配列決定 ― まだ目標には達していない?
      H.C. Mefford

      1951
  • CLINICAL IMPLICATIONS OF BASIC RESEARCH

    • 臨床観察の基本的意義:臨床観察から機序へ ― ヘイデ症候群
      J. Loscalzo

      1954
  • CORRESPONDENCE

    1957

    細胞診では確定されない甲状腺結節
    活動性潰瘍性大腸炎に対するトファシチニブ
    HIV-1 感染症進行に HIV-2 重複感染が及ぼす影響
    医療機器への患者のアクセス

  • NOTICES

    1965
  • CONTINUING MEDICAL EDUCATION

    1967