The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE

日本国内版

May 9, 2013
Vol. 368 No. 19

  • This Week at NEJM.org

    1770
  • PERSPECTIVE

    • 地域レベルで肥満予防を強化する ― 新たな機会
      S.N. Bleich and L. Rutkow

      1761
    • 肥満を減らすために「砂糖入り飲料」を制限する ― だれが決めるのか?
      W.K. Mariner and G.J. Annas

      1763
    • 半分しかないと考えるか,それとも半分もあると考えるか?歴史的観点からみたニューヨークの炭酸飲料規制
      A.L. Fairchild

      1765
    • 医療機器消費税 ― 始まる前に終わるのか?
      D.B. Kramer and A.S. Kesselheim

      1767
  • ORIGINAL ARTICLES

    • 短報:若年性骨粗鬆症と骨形成不全症における WNT1 変異
      C.M. Laine and Others

      1809
  • REVIEW ARTICLE

    • 最近の概念:旅行帰国者における腸管病原菌と慢性疾患
      A.G.P. Ross and Others

      1817
  • VIDEOS IN CLINICAL MEDICINE

    • 原発性自然気胸の針吸引
      M. Pasquier, O. Hugli, and P.-N. Carron

      e24
  • IMAGES IN CLINICAL MEDICINE

    • ダニによる危険な状態
      S. George and S. Sandal

      1826
    • くるみ割り食道
      L. Biedermann and O. Götze

      e25
  • CASE RECORDS OF THE MASSACHUSETTS GENERAL HOSPITAL

    • 腟出血を呈する女性
      R.T. Penson and Others

      1827
  • EDITORIALS

    • 予防的血小板輸血を排除するのか?
      S.J. Slichter

      1837
    • 白血病における遺伝的情報に基づく治療
      J. Radich

      1838
    • 乳幼児期の喘鳴と RS ウイルス予防
      R.F. Lemanske, Jr.

      1839
  • CORRESPONDENCE

    1842

    透析を受けている患者の心血管疾患に対するシナカルセト
    ヒトの健康と疾患におけるオートファジー(自食作用)
    悲劇のあとに残されるもの
    プールした血小板濃縮液か,アフェレシスにより採取した血小板か?
    維持免疫抑制療法を行わない HLA 不適合の腎移植
    見直し

  • CORRECTION

    1853
  • NOTICES

    1853
  • CONTINUING MEDICAL EDUCATION

    1855