The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE

日本国内版

April 21, 2016
Vol. 374 No. 16

オリジナルページ

  • This Week at NEJM.org

    1510
  • PERSPECTIVE

    • 疼痛緩和に伴うリスクを低減する ― 米国疾病管理予防センターのオピオイド処方に関するガイドライン
      T.R. Frieden and D. Houry

      1501
    • ジカ調査にはパラシュートではなくパートナーシップで
      D.L. Heymann, J. Liu, and L. Lillywhite

      1504
    • 神経障害の一因としてのジカウイルス
      N. Broutet and Others

      1506
  • ORIGINAL ARTICLES

  • SPECIAL ARTICLE

  • REVIEW ARTICLE

    • ジカウイルス
      L.R. Petersen and Others

      1552
  • VIDEOS IN CLINICAL MEDICINE

    • 小児に処置を行う際の不安管理
      B.S. Krauss, B.A. Krauss, and S.M. Green

      e19
  • IMAGES IN CLINICAL MEDICINE

    • 腰椎椎間板ヘルニアの手術なしでの消失
      J. Hong and P.A. Ball

      1564
    • 運動中の食道胃バイパス
      G. Marjanovic and J. Hoeppner

      e20
  • CASE RECORDS OF THE MASSACHUSETTS GENERAL HOSPITAL

    • 右乳房に増大する腫瘤を認める男児
      M. Misra and Others

      1565
  • EDITORIALS

    • 冠動脈バイパス術 ― 心不全における生存への利益
      R.A. Guyton and A.L. Smith

      1576
    • 一過性脳虚血発作と軽症脳卒中に対する専門医による緊急治療の意義
      R.L. Sacco and T. Rundek

      1577
  • SOUNDING BOARD

    • 規制当局介入時にデータモニタリング委員会が直面する課題
      K. Swedberg and Others

      1580
  • CORRESPONDENCE

    1585

    ATMOSPHERE 試験データモニタリング委員会への規制当局からの返信
    ATMOSPHERE 試験データモニタリング委員会への Novartis 社からの返信
    駆出率が保持された心不全に対する硝酸薬
    大動脈生体弁における無症候性弁尖血栓症の可能性
    慢性リンパ性白血病に対するイブルチニブ
    ジカウイルスと髄膜脳炎との関連

  • NOTICES

    1597
  • CONTINUING MEDICAL EDUCATION

    1599