The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE

日本国内版

September 28, 2006
Vol. 355 No. 13

  • This Week at NEJM.org

    1306
  • PERSPECTIVE

    • ジェネリック医薬品の競争を遅らせる ― 企業の利益とプラビックスの将来
      M. Shuchman

      1297
    • 救急部の危機
      A.L. Kellermann

      1300
    • 研究に焦点を当てる:輸血感染症の変わらぬリスク
      M.A. Blajchman and E.C. Vamvakas

      1303
  • ORIGINAL ARTICLES

  • REVIEW ARTICLES

    • 医学教育:Flexner Report から 100 年後の米国の医学教育
      M. Cooke and Others

      1339
    • 医学の進歩:結節性硬化症
      P.B. Crino, K.L. Nathanson, and E.P. Henske

      1345
  • VIDEOS IN CLINICAL MEDICINE

    • 腰椎穿刺
      M.S. Ellenby and Others

      e12
  • IMAGES IN CLINICAL MEDICINE

    • 黒色腫の気管内転移
      A. Bardia and R.D. Rao

      1357
    • 足底黒色腫 ― 偽植物性疣贅
      V. De Giorgi and D. Massi

      e13
  • CASE RECORDS OF THE MASSACHUSETTS GENERAL HOSPITAL

    • 呼吸困難,発熱,リンパ節腫大を有する男性
      D.T. Scadden, V.V. Muse, and R.P. Hasserjian

      1358
  • EDITORIALS

    • 黒色腫におけるセンチネルリンパ節生検
      C.M. Balch and N. Cascinelli

      1370
    • 糖尿病の治療 ― 楽観視できるか?
      J.S. Bromberg and D. LeRoith

      1372
    • 優れた教師
      J.M. Drazen

      1374
    • 医学教育に関する新シリーズ
      M. Cox and D.M. Irby

      1375
  • HEALTH LAW, ETHICS, AND HUMAN RIGHTS

    • グアンタナモでのハンガーストライキ ― 「合法的ブラックホール」における医療倫理と人権
      G.J. Annas

      1377
  • CLINICAL IMPLICATIONS OF BASIC RESEARCH

    • カポジ肉腫におけるウイルス溶解遺伝子の重要な役割
      R. Yarchoan

      1383
  • CORRESPONDENCE

    1386

    胃癌の治療
    コンドームの使用と HPV 感染のリスク
    ホモシステイン低下と認知機能
    レチノール結合蛋白 4 とインスリン抵抗性
    黒色腫の分子機構
    難治性セリアック病に対するアレムツズマブ
    同種膵島細胞移植後の自己免疫

  • BOOK REVIEWS

    1400
  • NOTICES

    1403
  • CONTINUING MEDICAL EDUCATION

    1405