The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE

日本国内版

年間購読お申込み
  • 目 次
  • This Week at NEJM.org

    NEJM.orgからピックアップされている注目記事の一覧です.

December 2, 2004
Vol. 351 No. 23

ORIGINAL ARTICLES

  • 心不全における心房細動に対するカテーテル・アブレーション
    Catheter Ablation for Atrial Fibrillation in Heart Failure

    心不全における心房細動に対するカテーテル・アブレーション

    心不全患者において,心房細動は,心室機能障害と症状を悪化させる可能性がある.この研究では,心不全を有し,難治性心房細動を発症した患者に対して,洞調律を回復させる目的でカテーテル・アブレーションを行った.結果は,左室駆出率,症状,運動能力,QOL の改善を示した.

  • 心房細動の外来治療
    Outpatient Treatment of Atrial Fibrillation

    心房細動がまれに発症する,軽度の心疾患患者では,予防的抗不整脈治療や高周波アブレーションは適していない可能性がある.この研究では,必要に応じて経口フレカイニドやプロパフェノンで治療することが,院外で発生した急性心房細動を停止させるためにきわめて有効であり,入院や救急治療の必要性を減少させることが示されている.この方法は有効であるが,反復発作性心房細動患者のわずか 10%程度にしか適応できない.

  • 一胚移植と二胚移植の比較
    Single-Embryo Transfer versus Double-Embryo Transfer

    36 歳未満の女性において体外受精の 2 つの方法を比較したこの多施設共同試験では,新鮮胚 1 個を移植し,(1 回目が不成功であった場合)続いてあらかじめ凍結しておいた胚を 1 個移植する方法により,生児出生率を大幅に低下させることなく,多胎出産率が著しく低下した.
    通常行われている二胚移植では関連する多胎分娩のリスクが高いが,この結果はそのリスクを低下させるために,1 個の新鮮胚移植を行うことを支持するものである.

BRIEF REPORT

  • 家族性 AML における CEBPA の変異
    CEBPA Mutation in Familial AML

    父親とその子供 2 人が急性骨髄性白血病(AML)に罹患し,CEBPA 遺伝子に同一の生殖細胞系変異を有することが明らかになった.この遺伝子の産物である C/EBPα は,初期の骨髄細胞の分化に関与している.
    機能的な C/EBPα の欠損が,この家族の AML の発症に重要な役割を果したと考えられる.AML の散発例では CEBPA の体細胞変異が生じることもあるため,この遺伝子が造血や骨髄性白血病に果す役割についてはさらに研究する必要がある.

CLINICAL PRACTICE

  • 新たに診断された心房細動
    Newly Diagnosed Atrial Fibrillation

    新たに診断された心房細動

    高血圧でメトプロロール治療を受けたことのある 77 歳の女性が,年 1 回の検査のため来院した.新たな症状はないという.検査でみられた異常は心拍が不規則なことだけである.心電図検査では,平均心拍数 75 回/分で心房細動が認められる.女性に不整脈,冠動脈疾患,弁膜疾患,糖尿病,アルコール乱用,一過性脳虚血発作,脳卒中の既往はない.主治医はどのようなアドバイスをすべきであろうか?

MEDICAL PROGRESS

  • 接触感染性の急性消化管感染症
    Contagious Acute Gastrointestinal Infections

    急性消化管疾患の疫学は複雑である.関係する病原体は,ヒトからヒトへ伝播するほか,一般的な食物や環境因子,多くの場合水から伝播することがあるが,動物との接触により伝播する可能性もある.この論文では,急性消化管疾患のヒトからヒトへの直接的な伝播について検討する.急性消化管疾患は,そのほかの点では健康な人が突然発症し,大抵の場合自然に治癒する,嘔吐,下痢,またはその両方から成る症候群と定義されている.

CLINICAL PROBLEM-SOLVING

  • なぜ「なぜ」が重要なのか
    Why “Why” Matters

    38 歳の女性が,息切れと黄疸の診断のため救急治療室を受診した.前日,結婚式に出席した数時間後に頭痛と軽度のめまいを発症し,尿が暗褐色であることに気付いた.女性は結婚式の翌朝に,軽度の息切れと,眼および皮膚の黄変に気付いた.

SOUNDING BOARD

  • 米国のワクチン供給の脆弱性
    The Fragility of the U.S. Vaccine Supply

    著者らは,米国のワクチン産業について述べており,米国がワクチン不足に陥りやすい理由について説明している.また,企業が新しいワクチンの開発や既存のワクチンの製造に対しより強い動機をもつような,連邦政府の補助金プログラムに関する米国医学研究所の提案についても説明している.