The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE

日本国内版

NEJM日本国内版は,必要な論文に簡単にアクセスできるよう「主要論文アブストラクト」「目次」「This Week at NEJM.org」を,日本語訳にてご提供しています.

This Week at NEJM.org

April 18, 2019 Vol. 380 No. 16

April 18, 2019
Vol. 380 No. 16

This Week in the JOURNAL

ORIGINAL ARTICLES

  • 心房細動に対する早期除細動と待期除細動との比較
    Early or Delayed Cardioversion for AF

    心房細動を発症後 36 時間以内の患者が,除細動を早期に行う群と,まず心拍数コントロール薬を投与し,発症 48 時間以内に洞調律に復帰しない場合に待期的除細動を行う群に無作為に割り付けられた.経過観察アプローチは,主要転帰である 4 週の時点での洞調律に関して,早期除細動に対して非劣性を示した.

  • 経皮的冠動脈インターベンション後または急性冠症候群後の抗血栓療法
    Antithrombotic Therapy in AF after PCI or ACS

    急性冠症候群を有するか,経皮的冠動脈インターベンションを受けたばかりで心房細動を起こした患者の脳梗塞や冠動脈再狭窄の予防は,抗血栓療法に頼っている.2×2 要因デザインの無作為化試験で,アピキサバンとクロピドグレルを併用するレジメンによる有効性は,アスピリン併用・非併用を問わず,ビタミン K 拮抗薬を上回った.

  • X 連鎖重症複合免疫不全症の IL2RG 遺伝子治療による修正
    Correction of SCID-X1 with IL2RG Gene Therapy

    X 連鎖重症複合免疫不全症(SCID-X1)の乳児 8 例で,ブスルファンで前処置した骨髄幹細胞に,IL2RG cDNA をレンチウイルスベクターで導入した自家造血幹細胞移植後に,多系統の免疫再構築が得られた.8 例全例で既存の感染が消失し,機能性 T 細胞が出現し,7 例で IgM 値が正常化し,3 例でワクチンに対する反応が認められた.

  • HIV-1 に対する抗 CD4 抗体 UB-421
    Anti-CD4 Antibody UB-421 for HIV-1

    T 細胞の CD4 結合部位を標的とし,HIV-1 結合を阻害するモノクローナル抗体の in vivo 活性が評価された.HIV-1 感染者を含む,抗レトロウイルス治療の中断を検討する試験で,UB-421 の活性が示された.

SPECIAL ARTICLE

  • メディケア診療報酬体系における外科手技の評価
    Valuations of Surgical Procedures in the Medicare Fee Schedule

    施行頻度の高い 293 の外科手技の評価の正確性に関する 2005~15 年の解析で,相対価値尺度改訂委員会(RUC)が推定した手術時間と,手術登録に記録された手術時間とのあいだに大幅な絶対差があることが示されたが,RUC が時間を系統的に過大評価あるいは過小評価していることはなかった.

Videos, Images, and Multimedia

IMAGES IN CLINICAL MEDICINE

  • 血栓性血小板減少性紫斑病
    Thrombotic Thrombocytopenic Purpura

    血栓性血小板減少性紫斑病

    35 歳の男性が,2 日前から続く腹痛と頭痛を訴えて受診した.末梢血塗抹標本で多数の破砕赤血球を認め,血栓性血小板減少性紫斑病の診断がなされた.

CASE RECORDS OF THE MASSACHUSETTS GENERAL HOSPITAL

  • 脱力と咀嚼困難を呈した男性
    A Man with Weakness and Difficulty Chewing

    脱力と咀嚼困難を呈した男性

    60 歳の男性が,咀嚼困難と進行性の全身脱力のため当院の神経内科外来で評価された.身体診察にて,複数の筋群に萎縮と線維束性攣縮を認めた.同様の患者が診察される様子を動画でご覧いただけます.

REVIEW ARTICLE

  • 心室不整脈のカテーテルアブレーション
    Catheter Ablation of Ventricular Arrhythmias

    心室不整脈のカテーテルアブレーション

    心室不整脈のカテーテルアブレーションには, 機序の同定(刺激生成異常やリエントリー回路を中心に),心室頻拍の起源部位の同定,異常組織の焼灼のための高周波電流の使用が含まれる.

NEJM QUICK TAKE

  • 心房細動における洞調律への復帰
    Restoration of Sinus Rhythm in AF

    心房細動における洞調律への復帰

    心房細動を発症してまもない患者は,通常,薬理学的または電気的除細動によって迅速に洞調律へ復帰させられる.しかし,心房細動は自然停止することが多いため,迅速な復帰が必要かどうかは明らかではない.新しい研究知見が短い動画にまとめられている.

PERSPECTIVE AUDIO INTERVIEW

  • 構造的人種差別と健康
    Structural Racism and Health

    構造的人種差別と健康

    David Ansell が,権力と資源の不平等な配分によって起こる,健康の人種格差について論じている.