The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE

日本国内版

年間購読お申込み
  • 目 次
  • This Week at NEJM.org

    NEJM.orgからピックアップされている注目記事の一覧です.

November 4, 2010
Vol. 363 No. 19

ORIGINAL ARTICLE

  • 臨床試験における遺伝子組換え活性型第 VII 因子
    Recombinant Activated Factor VII in Clinical Trials

    著者らは,出血性障害のある患者において,rFVIIa の適応外使用に関連した血栓塞栓イベントの発生率を検討した.高齢患者における冠動脈血栓イベントと凝固異常は,rFVIIa 群のほうがプラセボ群より多く認められた.

  • 結節性硬化症に伴う上衣下巨細胞性星細胞腫に対するエベロリムス
    Everolimus for SEGAs in Tuberous Sclerosis

    結節性硬化症の上衣下巨細胞性星細胞腫(SEGA)に対する標準的治療法は,脳神経外科手術による切除である.哺乳類ラパマイシン標的蛋白は結節性硬化症に関与する遺伝子産物によって調節される蛋白であり,この蛋白を阻害するエベロリムスを用いた治療によって,SEGA 体積とてんかん発作が減少した.

  • CD30 陽性腫瘍再発に対するブレンツキシマブ・ベドチン
    Brentuximab Vedotin for Relapsed CD30-Positive Cancers

    ブレンツキシマブ・ベドチンは,主にホジキンリンパ腫と未分化大細胞リンパ腫で発現される CD30 抗原を標的とする抗体を,強力な微小管阻害薬と結合させた薬物 - 免疫複合体である.再発例 45 例を対象とした試験で,11 例に完全寛解が認められた.

SPECIAL ARTICLE

  • 償還政策とアンドロゲン抑制療法
    Reimbursement Policy and Androgen-Deprivation Therapy

    1990 年代には,前立腺癌に対する GnRH 作動薬の投与は医師に利益をもたらすため,使用が大幅に増加した.2004 年にメディケアが償還率を引き下げると使用は減少した.

MEDICAL PROGRESS

  • 血液透析
    Hemodialysis

    透析が長期腎代替療法という形に進展したことにより,腎臓病学は変貌を遂げ,新しい科学領域,すなわち人工腎生理学が生まれた.この総説では,血液透析治療の医学的,社会的,経済的進化について述べている.

HEALTH LAW, ETHICS, AND HUMAN RIGHTS

  • 独占販売期間と製薬革新
    Market Exclusivity and Pharmaceutical Innovation

    いくつかの連邦法では,長期の市場独占販売期間を掲げることにより,新薬の開発を促進してきた.著者らは,こうした政策の予期せぬ結果と,製薬革新を促進するためのより慎重に考案された規制の必要性について論じている.

IMAGES IN CLINICAL MEDICINE VIDEO

  • 偽性アテトーゼ
    Pseudoathetosis

    偽性アテトーゼ

    40 歳の男性が,3 週間続く感覚異常と手の制御不能のため受診した.男性はそれ以外の点では健康である.診察では,全身の反射消失,位置覚の著しい消失,手袋靴下型分布の感覚消失が認められたが,筋力運動の強さは維持されていた.

VIDEO ROUNDTABLE

  • 説明責任を果たせる医療機関を創設する
    Creating Accountable Care Organizations

    このビデオでは,Thomas H. Lee が議長を務める討議で,Lawrence Casalino,Elliott Fisher,Gail Wilensky が,説明責任を果たせる医療機関(ACO)への移行に関する重要問題について述べている.

CLINICAL PRACTICE AUDIO

  • 習慣流産
    Recurrent Miscarriage

    習慣流産

    この論文では,習慣流産に対する現行の評価とマネジメント戦略を概説する.

VIDEOS IN CLINICAL MEDICINE

  • 男児に対する尿道カテーテル法
    Catheterization of the Urethra in Male Children

    このビデオでは,男子乳児に対する診断的尿道カテーテル法を実演する.

INTERACTIVE MEDICAL CASE

  • 苦い薬
    Bitter Pills

    60 歳の男性が,倦怠感,排尿回数の増加,口渇感の増加のため受診した.

CLINICAL THERAPEUTICS VIDEO

  • 血管新生を伴う加齢黄斑変性症に対するラニビズマブ療法
    Ranibizumab Therapy for Neovascular Age-Related Macular Degeneration

    このビデオでは,外来でラニビズマブを眼に注入する方法を示す.