The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE

日本国内版

  • 目 次
  • This Week at NEJM.org

    NEJM.orgからピックアップされている注目記事の一覧です.

February 13, 2020
Vol. 382 No. 7

This Week in the JOURNAL

ORIGINAL ARTICLES

  • HER2 陽性転移性乳癌に対するツカチニブ
    Tucatinib for HER2-Positive Metastatic Breast Cancer

    HER2 標的薬による治療歴のある HER2 陽性転移性乳癌女性において,トラスツズマブとカペシタビンに新規の HER2 チロシンキナーゼ選択的阻害薬であるツカチニブを併用した場合と,プラセボを併用した場合とを比較した.1 年無増悪生存率はツカチニブ群で 33%,プラセボ群で 12%であった.

  • HER2 陽性乳癌に対するトラスツズマブ デルクステカン
    Trastuzumab Deruxtecan in HER2-Positive Breast Cancer

    単群第 2 相試験で,トラスツズマブ デルクステカンの投与により,中央値で 6 種類の治療歴がある HER2 陽性進行乳癌女性の 60%で奏効が得られた.この薬剤は骨髄抑制や消化管毒性を伴ったほか,間質性肺疾患が患者の 13.6%で報告された.

  • 血管炎に対する血漿交換とグルココルチコイド
    Plasma Exchange and Glucocorticoids for Vasculitis

    重度の抗好中球細胞質抗体関連血管炎患者において,血漿交換は,死亡または末期腎臓病の発生率を減少させなかった.経口グルココルチコイドの減量レジメンは,死亡や ESKD に関して,標準用量レジメンに対して非劣性であった.

  • 南アフリカにおける加工肉からのリステリア症
    Listeriosis from Processed Meat in South Africa

    南アフリカで,加工肉のボロニアソーセージの摂取と関連したリステリア症 937 例が同定された.妊娠中の少女・女性,新生児,HIV-1 感染者への影響が不均衡に高かった.分子技術により,この出来事に関連した症例と汚染源が同定された.

REVIEW ARTICLE

  • 牛乳と健康
    Milk and Health

    この総説では,牛乳の摂取に伴う利益と可能性のあるリスクのエビデンスを要約している.著者らは,牛乳の摂取と,骨折,肥満,心血管疾患,アレルギー,種々の癌との関連について説明している.

CASE RECORDS OF THE MASSACHUSETTS GENERAL HOSPITAL

  • 転落した乳児
    An Infant with a Fall

    虐待による頭部外傷の疑いで,生後 32 日齢の男児の評価が行われた.患児の母親は,救急隊に通報し,患児がベッドから転落したと報告した.患児は意識があり,行動は正常であった.頭部の画像検査で出血巣がいくつか確認された.管理の意思決定がなされた.

CLINICAL IMPLICATIONS OF BASIC RESEARCH

  • 人の心を痛める 3 つの経路
    Three Ways to Break His Heart

    拡張期左室硬度上昇は,2 つの原因が確立されている.それは線維化とチチンの硬直化である.近年,マウスモデルの科学的研究により,3 つ目の経路が指摘され,新しい実験戦略に影響を及ぼしている.

Videos, Images, and Multimedia

IMAGES IN CLINICAL MEDICINE

  • ハンチントン病における膝の持続的伸展反射
    Hung-up Knee Jerk in Huntington’s Disease

    ハンチントン病における膝の持続的伸展反射

    54 歳の女性が,歩行障害が徐々に悪化して受診した.身体診察で,膝蓋腱の刺激に対して脚の持続的な伸展反射が認められた(動画で紹介する).ハンチントン病の診断が下された.

NEJM QUICK TAKE

  • 転移性乳癌の生存転帰を改善する
    Improving Survival Outcomes in Metastatic Breast Cancer

    転移性乳癌の生存転帰を改善する

    この 20 年間で HER2 陽性転移性乳癌の治療は劇的に進歩したものの,患者の大部分は最終的に癌で死亡する.さらに,治療が向上するにつれ脳転移の発生率が上昇しており,それに対する有効な治療選択肢は限られている.新しい研究知見が短い動画にまとめられている.

PERSPECTIVE AUDIO INTERVIEW

  • 診療の範囲を拡大する
    Expanding Scopes of Practice

    診療の範囲を拡大する

    Bianca Frogner が,診療範囲の規制と,患者のニーズによりよく応えるにはそれをどのように変更することができるかという点について論じている.