The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE

日本国内版

年間購読お申込み
  • 目 次
  • This Week at NEJM.org

    NEJM.orgからピックアップされている注目記事の一覧です.

April 29, 2021
Vol. 384 No. 17

This Week in the JOURNAL

ORIGINAL ARTICLES

  • 透析導入前の慢性腎臓病に対するバダデュスタット
    Vadadustat in Non-Dialysis-Dependent CKD

    2 件の第 3 相無作為化非盲検非劣性試験で,透析導入前の慢性腎臓病患者を対象に,バダデュスタットとダルベポエチン アルファとが比較された.バダデュスタットは,ダルベポエチン アルファに対して,事前に規定した血液学的有効性の非劣性基準を満たしたが,心血管安全性の非劣性基準は満たさなかった.

  • 透析患者の貧血に対するバダデュスタット
    Vadadustat for Anemia in Patients Undergoing Dialysis

    慢性腎臓病の新規透析患者と長期透析患者を対象とした 2 件の第 3 相無作為化非盲検非劣性試験で,プロリン水酸化酵素阻害薬バダデュスタットとダルベポエチン アルファとが比較された.心血管安全性とヘモグロビン値の正常化および維持に関して,バダデュスタットはダルベポエチン アルファに対して非劣性であった.

  • 小児神経膠腫に対する腫瘍溶解性単純ヘルペスウイルス療法
    Oncolytic HSV Therapy in Pediatric Glioma

    前治療中に進行した神経膠腫の患児 12 例の脳腫瘍内に,正常細胞では複製できないように遺伝子を不活化した神経向性単純ヘルペスウイルス(HSV)が注入された.11 例に一定の放射線学的効果または臨床効果が認められ,一部の PET 画像では炎症が認められた.生存期間中央値は 12.2 ヵ月であり,11 例中 4 例は投与後 18 ヵ月の時点でも生存していた.

  • 帝王切開後の出血抑制
    Blood-Loss Prevention after Cesarean Delivery

    帝王切開が行われる女性(全例に子宮収縮薬の予防投与)を対象とした試験で,トラネキサム酸を投与することで,推定出血量 1,000 mL を超える割合または分娩後 2 日以内に赤血球輸血が行われる割合がプラセボよりも有意に低くなったが,出血に関連する副次的臨床転帰のリスクは低くならなかった.

SPECIAL REPORT

  • 米国の医学部生の多様性
    Diversity of the National Medical Student Body

    米国の医学部に入学した女性の割合はこの 40 年で倍増し,いまや医学部生の半数以上が女性である.アジア人入学者の割合が大幅に増加したが,黒人,ヒスパニック,その他少数派の人種・民族の入学者の割合は,米国の国勢調査データでこれらのグループが占める割合をはるかに下回ったままである.

Videos, Images, and Multimedia

IMAGES IN CLINICAL MEDICINE

  • ペースメーカーに関連する上大静脈症候群
    Pacemaker-Associated Superior Vena Cava Syndrome

    75 歳の男性が,めまいと顔面および両腕の腫脹を訴えて受診した.胸部 CT にて,ペースメーカーリードの血栓形成に起因する上大静脈の閉塞が認められた.

REVIEW ARTICLE

  • 分娩後出血
    Postpartum Hemorrhage

    分娩後出血の主な原因は子宮弛緩症,裂傷,胎盤または凝血塊の遺残,凝固因子欠乏である.子宮マッサージ,オキシトシン,メチルエルゴメトリンが,輸血や循環器系の補助とともに主な治療法となっている.

CASE RECORDS OF THE MASSACHUSETTS GENERAL HOSPITAL

  • 頸部腫瘤を有する新生児女児
    A Newborn Girl with a Neck Mass

    予定帝王切開で出生した女児が,頸部腫瘤のため新生児集中治療室に入室した.頸部腫瘤は在胎 34 週 6 日に超音波検査で発見された.出生後,瘤径は 3.7×3.8×3.1 cm であり,内頸静脈と頸動脈の偏位が認められた.診断のための手技が行われた.

NEJM QUICK TAKE

  • 帝王切開後の母体リスクを低減する
    Reducing Maternal Risk after Cesarean Delivery

    分娩後出血は世界的に,重度の母体合併症と母体死亡の主な原因である.小規模な単一施設試験から,トラネキサム酸により選択的帝王切開での出血が有意に減少することが示されているが,方法論的な限界からこの結果は決定的なものではないと解釈されている.新しい研究知見が短い動画にまとめられている.

PERSPECTIVE AUDIO INTERVIEW

  • オーストラリアの銃器規制
    Firearm Regulation in Australia

    Joel Negin が,オーストラリアにおける銃器による負傷を徹底的に防止するための取組みの記念日と,他の国々に向けた教訓について論じている.