The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE

日本国内版

  • 目 次
  • This Week at NEJM.org

    NEJM.orgからピックアップされている注目記事の一覧です.

January 13, 2011
Vol. 364 No. 2

ORIGINAL ARTICLE

  • 若年小児の急性中耳炎の治療
    Treatment of Acute Otitis Media in Young Children

    急性中耳炎と厳格に診断された小児を対象とした試験でアモキシシリン・クラブラン酸投与を 10 日間行った結果,症状消失までの時間に中等度ではあるが計測しうる利益が認められた.しかし,下痢とおむつ部の皮膚炎の頻度は上昇した.

  • 急性中耳炎に対する抗菌薬治療
    Antimicrobial Treatment of Acute Otitis Media

    厳密に定義された急性中耳炎のフィンランドの小児を対象とした治療試験において,アモキシシリン・クラブラン酸を投与した結果,治療失敗率とレスキュー治療の必要性は有意に減少したが,下痢と発疹の頻度は上昇した.

  • コレステロール引抜き能とアテローム性動脈硬化
    Cholesterol Efflux Capacity and Atherosclerosis

    健常ボランティアのコホートでは,コレステロール引抜き能と頸動脈内膜中膜厚とに関連が認められた.血管造影で冠動脈疾患が確認された患者・確認されなかった患者のコホートでは,コレステロール引抜き能は冠動脈疾患の有無を予測した.

  • スカベンジャー受容体 BI の遺伝子変異
    Genetic Variant of the Scavenger Receptor BI

    高比重リポ蛋白(HDL)コレステロール値の高い家族で遺伝子変異が同定された.HDL コレステロールが高く,マクロファージからのコレステロール引抜き能が低下している変異保有者では,血小板機能の障害と副腎ステロイド産生の低下がみられた.頸動脈内膜中膜厚に有意差は認められなかった.

CLINICAL THERAPEUTICS

  • 輸血後鉄過剰症に対する鉄キレート療法
    Iron-Chelating Therapy for Transfusional Iron Overload

    鎌状赤血球貧血症の 16 歳の男児が,長期の赤血球輸血を必要としている.予防的鉄キレート療法が推奨されている.鉄キレート剤は,血漿と細胞内鉄に結合して,鉄を尿中・胆汁中に排出させる.

HEALTH POLICY REPORT

  • 持続可能成長率よりも急速に展開する医師診療報酬支払い政策
    Rapidly Evolving Physician-Payment Policy ― More Than the SGR

    多くの政策専門家は,医師や医療従事者への診療報酬支払い方式を改革することが,医療の質の向上と医療費の抑制にもっとも有望な手段であると考えている.

PERSPECTIVE

  • 予防接種反対派とのたたかい
    The Struggle against the Antivaccinationists

    最近の予防接種反対派は,最新のメディアを用いて世論を動かし,科学的根拠への注目をそらそうとしている.しかしわれわれには,この運動による悪影響を防ぐためにとりうる方法がある.

ORIGINAL ARTICLE VIDEO

  • 急性中耳炎の経過の耳鏡所見
    Otoscopic Signs of the Course of Acute Otitis Media

    急性中耳炎の経過の耳鏡所見

    急性中耳炎は小児期早期によくみられる細菌感染である.

IMAGES IN CLINICAL MEDICINE

  • 不適切な場所の掃き掃除による真菌感染
    Fungal Infection from Sweeping in the Wrong Place

    不適切な場所の掃き掃除による真菌感染

    43 歳の男性が発熱,倦怠感,乾性咳嗽,ならびに左眉付近・左肘窩の皮膚病変で受診した.

CLINICAL PRACTICE AUDIO

  • 双極性障害 ― うつ状態に焦点を当てる
    Bipolar Disorder ― A Focus on Depression

    26 歳の女性会社員が,冬に引きこもる傾向があり,その評価を求めている.この傾向は高校生のときに始まった.

  • ICU における血糖コントロール
    Glycemic Control in the ICU

    著者らは,現行のガイドラインに沿った血糖値を目標に,確立されたインスリン注入アルゴリズムを,緊密なモニタリングと併用することを推奨している.

  • 呼吸困難の意外な原因
    A Crazy Cause of Dyspnea

    呼吸困難の意外な原因

    喘息の既往を有する 18 歳の黒人女性が,発熱,耳痛,胸部右側の鈍い不快感で受診した.胸部の不快感に労作時・呼気時で変化はない.