The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE

日本国内版

年間購読お申込み
  • 目 次
  • This Week at NEJM.org

    NEJM.orgからピックアップされている注目記事の一覧です.

October 8, 2020
Vol. 383 No. 15

This Week in the JOURNAL

ORIGINAL ARTICLES

  • 心不全に対するエンパグリフロジン
    Empagliflozin in Heart Failure

    駆出率の低下した心不全患者のうち,SGLT2 阻害薬エンパグリフロジンを投与した患者では,プラセボを投与した患者と比較して,心血管死または心不全による入院の発生率が有意に低かった.

  • 糖尿病に対するエルツグリフロジン投与の心血管転帰
    Cardiovascular Outcomes with Ertugliflozin in Diabetes

    無作為化試験で,2 型糖尿病とアテローム性動脈硬化性心血管疾患を有する患者に,エルツグリフロジン 5 mg,15 mg,またはプラセボを 1 日 1 回投与した.平均 3.5 年の時点で,エルツグリフロジン(2 つの用量群をプールしたデータ)は,心血管系を原因とする死亡,心筋梗塞,脳卒中の複合転帰に関して,プラセボに対して非劣性であった.

  • 慢性腎臓病に対するダパグリフロジン
    Dapagliflozin in Chronic Kidney Disease

    この試験では,慢性腎臓病(CKD)の 2 型糖尿病を有する患者と有しない患者が,ダパグリフロジン群とプラセボ群に無作為に割り付けられた.主要複合転帰である,推算 GFR の 50%以上低下の持続,末期腎不全,腎臓または心血管系が原因の死亡の発生率は,ダパグリフロジン群のほうが低かった.

  • 経カテーテル大動脈弁置換術後の抗血小板薬 1 剤投与と 2 剤併用との比較
    Single or Dual Antiplatelet Treatment after TAVI

    経カテーテル大動脈弁置換術(TAVI)が予定されている患者を対象とした試験で,術後 3 ヵ月間アスピリンを単独投与した場合,アスピリン+クロピドグレルを投与した場合よりも出血イベントが少なく,血栓イベントに関して併用療法に対する非劣性を示した.

IMAGES IN CLINICAL MEDICINE

  • ガレン静脈奇形
    Vein of Galen Malformation

    在胎 37 週で出生した新生児に,出生後 3 時間で呼吸困難が認められた.胸部 X 線写真と心電図で,心不全の徴候が認められた.頭部の超音波検査と MRI にて,大きなガレン静脈奇形が認められた.

CASE RECORDS OF THE MASSACHUSETTS GENERAL HOSPITAL

  • リンパ腫を有し,腹痛を訴える男性
    A Man with Lymphoma and Abdominal Pain

    びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫を有する 48 歳の男性が,両側の鼠径部痛と上腹部痛を訴え腫瘍科(クリニック)で評価を受けた.CT で,肝臓全体に複数の低吸収病変と両側胸水が新たに認められた.診断のための検査が行われた.

Videos, Images, and Multimedia

CLINICAL PRACTICE AUDIO

  • 二次性僧帽弁閉鎖不全症
    Secondary Mitral Regurgitation

    二次性僧帽弁閉鎖不全症

    二次性僧帽弁閉鎖不全症は,左室の機能不全やリモデリング,または動脈疾患に起因し,有害な心血管転帰を伴う.ガイドラインに沿った心不全の薬物治療があればそれを行い,場合によっては手術やカテーテルインターベンションを行う.

CLINICAL PRACTICE VIDEO

  • 経カテーテル edge-to-edge 修復
    Transcatheter Edge-to-Edge Repair

    経カテーテル edge-to-edge 修復

    僧帽弁閉鎖不全症に対する経カテーテル edge-to-edge 修復の前後の状態を動画で示す.

GRAPHIC PERSPECTIVE

  • 帰属意識
    A Sense of Belonging

    帰属意識

    この Graphic Perspective では,熱心な黒人女性の医学部生が,多くの白人学生がもっている世代的な恩恵はなくスタートから遅れを取っている状況で,どうすれば競争できるかを考えている.秘密兵器は,ベテランの主任教授の指導である.

NEJM QUICK TAKE

  • 心不全におけるリスクを低減させる
    Reducing Risk in Heart Failure

    心不全におけるリスクを低減させる

    SGLT2 阻害薬は,2 型糖尿病患者の心不全による入院と重篤な腎イベントのリスクを低減させる.他の糖尿病治療薬では同様の効果はみられないため,この利益を SGLT2 阻害薬の血糖降下作用で説明することはできない.新しい研究知見が短い動画にまとめられている.

PERSPECTIVE AUDIO INTERVIEW

  • 市場と米国の医療システム
    Markets and the U.S. Health Care System

    市場と米国の医療システム

    Michael Chernew が,医療提供の効率向上における市場の役割について論じている.