The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE

日本国内版

May 9, 2019
Vol. 380 No. 19

オリジナルページ

  • This Week at NEJM.org

    1794
  • PERSPECTIVE

    • 医薬品の販売促進活動,医原病の流行,サックラー家の遺産
      S.H. Podolsky, D. Herzberg, and J.A. Greene

      1785
    • 流行への備えにおけるギャップを埋める
      J.J. Farrar

      1788
    • 致死薬注射における医師の参加
      D.W. Denno

      1790
    • ベースライン状態で
      P.A. Bergl

      1792
  • ORIGINAL ARTICLES

    • 短報:肝間葉性過誤腫と DICER1 症候群
      M. Apellaniz-Ruiz and Others

      1834
  • REVIEW ARTICLE

    • 農村地域における原因不明の慢性腎臓病
      R.J. Johnson, C. Wesseling, and L.S. Newman

      1843
  • VIDEOS IN CLINICAL MEDICINE

    • 皮膚を楕円形に切除する方法
      T.J. Saun and Others

      e34
  • IMAGES IN CLINICAL MEDICINE

    • 転移性ぶどう膜悪性黒色腫
      L. Everett and T. Copperman

      1853
    • 拍動性腹部腫瘤
      M. Elens and R. Verhelst

      e35
  • CASE RECORDS OF THE MASSACHUSETTS GENERAL HOSPITAL

    • 頸部の疼痛と腫脹を訴える男性
      P.J. Saylor and Others

      1854
  • EDITORIALS

    • 脳梗塞に対する画像に基づくアルテプラーゼ静脈内投与
      R.S. Marshall

      1865
    • 切迫流産に対するプロゲステロン
      M.F. Greene

      1867
  • CLINICAL IMPLICATIONS OF BASIC RESEARCH

    • 造血とアテローム性動脈硬化との関連
      M.P.J. de Winther and E. Lutgens

      1869
  • CORRESPONDENCE

    • 抗菌薬の処方を受ける経時的累積確率

      1872
    • 有害事象の抗悪性腫瘍薬への転嫁

      1873
    • 三日熱マラリア原虫マラリアの再発予防のためのタフェノキンとプリマキンとの比較

      1875
    • 心原性ショックに対する PCI 戦略後の転帰

      1876
    • 海洋生物魚介類由来の n–3 脂肪酸およびビタミン D サプリメント摂取と一次予防

      1878
    • 2 型糖尿病におけるダパグリフロジンと心血管転帰

      1880
    • 小児の胃腸炎に対する Lactobacillus

      e36
  • NOTICES

    1882
  • CONTINUING MEDICAL EDUCATION

    1883